ハウスクリーニングで心も体も健康に|プロの掃除でお悩み解決

男性と女性

ダクトの汚れで起こる問題

清掃道具

飲食店や工場に必ずあるのがダクトです。ダクトの汚れを放置しておくと、後々大変な事態になってしまうこともあるので注意が必要です。ダクトが汚れていると、まずほこりなどが上手く排出されないため、アレルギー性鼻炎やぜん息、気管支炎などの健康障害を引き起こす原因となります。また、飲食店の排気ダクトの中に付着したほこりや油は火災の原因になることがあります。防災の観点から見てもダクト清掃は必要なのです。他にも、ダクトの汚れが原因でエアコンや空調の働きが低下します。そうなることで、電気代などのコストが増加しお店や工場の経営にも影響してしまいます。従業員の健康や火災防止、余計なコストの削減のためにもダクト清掃は重要なのです。

ダクト清掃の主な流れは、最初に見積もりを依頼しその後現場調査が入ります。現場調査は無料で行なわれます。依頼主に現状がどうなっているのか、どんなトラブルで悩んでいるのかをしっかり聞いて、汚れの付着具合や建物の状態を調べていきます。そして、その調査結果を参考に無料で見積もりを作成してもらいます。見積もり内容に問題がなければ契約をしてダクト清掃の日時を相談して決めていきます。業者によっては休日や夜に対応してくれるところもあります。ダクト清掃の完了後は、最後に依頼主に立ち合いしてもらい確認を行います。依頼してから完了までの工程が徹底してあるので、安心して任せることができます。会社や工場、お店などの品質を維持するためにも定期的にメンテナンスをするようにしましょう。